大阪-自然整体院の頚椎ヘルニアの症例

大阪堺市JR百舌鳥駅前/堺自然整体院
 頚椎ヘルニア  30代男性
病院で頚椎にヘルニアがあるからと手術を勧められる。
首の強い痛み、肩こり、頭痛、手のしびれ等の症状。
初回施術後、症状はすべて消える。
その後仕事で無理をしては出て、施術して楽になってを繰り返し、約3ヶ月で症状は出なくなった。
 頚椎ヘルニア  30代男性 会社員
3週間前に鉄アレイで鍛えてから頸椎ヘルニアになる。
寝ていても痛く、明け方が特にひどい。腕から指までしびれがある。
初回施術、痛くて仰向けになれないので座った状態で施術する。
その場でかなり楽になる。その夜は朝まで眠れた。
3回目の施術で痛み止めの薬を止められた。
5回目で指のしびれや痛みもだいぶ弱くなってきた。
8回目以降痛みは無くなり、指先のほんの少しのしびれだけになる。
 頚椎ヘルニア  40代男性 会社員
子供の頃から首が悪く、頚椎にヘルニアが2箇所ある。
20歳から腕から肩にしびれがある。
最近常時痛みが強く、仕事にも行っていない。
頚椎の歪み、緊張がかなり強く斜頸になっていたので、それを修正して椎間板に対する手法を行うと、初回施術でしびれ痛み共きれいに無くなる。
その後無理をしたり寝違えた時に痛みが出るが、通常は痛みは出ない。
結果には個人差があります。




Valid XHTML 1.0 Transitional